TTC|ティーチャートレーニングコースについて

BIKRAM YOGA Teacher Training Course

ビクラムヨガのTeacher training course(*以後 TTC)は世界で最もエキサイティングなビクラムヨガの集中的なセミナーです。

ホットヨガ ビクラムヨガ TTC BIKRAM YOGA

TTCは毎年春と秋にビクラムヨガの本部があるアメリカLAやその他の都市で開催されます。
世界中からビクラムヨガに魅入られたヨギ、ヨギーニが集まり、数百人が入るヨガルームで、すべてのトレーニングが行われます。
毎朝、毎夕のヨガクラスでは、ビクラム先生、ラジャシュリー先生による指導や、世界中のシニアティーチャーによるレッスンが行われます。この毎日の2つのレッスンは世界中のどのスタジオで行われているのと同じ、2つの呼吸と26種類のポーズのBIGINNING YOGA CLASSですが、ビクラムヨガ指導者の卵たちのためのレッスンなので、より深く、よりタフになることもしばしば。
この2つのレッスンの他に、解剖学や生理学、ヨガ哲学、また、ビクラムヨガの26種類のポーズについてのより深い知識を学ぶための講義がプログラムされています。

毎日、毎日朝から晩までヨガだけに没頭する9週間。ビクラムヨガの日本のスタジオからもチャレンジできます!

ホットヨガ ビクラムヨガ TTC ティーチャートレーニング BIKRAMYOGA

FAQ|TTCに関するFAQ

TTCに関するFAQ

Q:TTに参加するための前提条件は?

A:21歳以上で、ビクラムヨガの経験が最低で6カ月以上(ポーズの理解度や努力を指導者が判断するための目安)。
さらに、通っているビクラムヨガスタジオの担当指導者からの推薦状が必ず必要です。
なお、2013年9月のTTCから、特定のポーズの画像を提出し、予め完成度をチェックすることになりました。
詳細については株式会社ビクラムヨガジャパンまでお問い合わせください。

Q:指導者の資格を得るには?

A:TTCに参加するだけでは認定の確約はできません。
毎日2回のレッスンに欠かさず参加し、すべての講義、トレーニングに参加し、解剖学などのテストに合格する必要があります。ビクラムヨガの指導のためのシークエンス、ダイアログを学び、すべてにおいてビクラム先生やシニアティーチャーによるチェックを受け、ビクラムヨガ指導者の資格を得ることができます。

Q:通訳は付きますか?

A:通訳は付きません。
レッスン、講義、オリエンテーションなどすべて英語です。世界中からトレーニーが集まりますので英語でのコミュニケーションが取れる必要があります。

Q:TTCの参加の申し込みは?

A:まずは現在通っているスタジオでレッスンを行っているビクラムヨガの先生に相談してください。
同時に必ず株式会社ビクラムヨガジャパンまでお問い合わせください。
ビクラムヨガ指導者による推薦状と株式会社ビクラムヨガジャパンの承認が得られた後BIKRAM YOGA LA本部Teacher Training Courseを参考にして、自分で参加の申し込み手続きを行います。なお、申込時に特定のポーズの画像の提出も必要です。

Q:ダイアログとは?

A:世界中で同じ指導がされるためのシークエンスが詰まったクラスを行う上での台詞です。TTCへのすべての申し込みが完了し、参加資格を得るとしかるべき時に本部から送られてきます。ビクラムヨガ指導者の命となるものですので、複製、譲渡、転送は一切致しません。

ホットヨガ ビクラムヨガ Teacher   Training   Course BIKRAM YOGA

Q:TTC中の生活は?

A:TTCが開催されるホテルに宿泊します。宿泊費はTTの参加費用に含まれます。一人部屋か二人部屋かを選べますが、価格が違いますのでご注意ください。なお、食費やその他の雑費は個人負担となります。

Q:TTCの費用は?

A:ホテルの宿泊、すべての講義、クラス、タオル、トレーニングを完了するために必要な材料すべてが含まれます。
具体的な費用はBIKRAMYOGA TEACHER TRAINING FEESをご覧ください。

Q:もっと詳しくTTCのことが知りたい!

A:ぜひスタジオで先生たちに声をかけてください。いろんなお話、アドバイスが聞けますよ!
また、株式会社ビクラムヨガジャパンにもお気軽にお問い合わせください。